蜂駆除業者に質問してみた~ゴミに蜂が集まる前に退治しよう~

住宅に潜む蜂の危険から身を守るために蜂について理解しよう

ゴミに集まる前に蜂を退治する

これ以上、自分達の出すゴミに蜂が集まらないように、蜂駆除業者に依頼して蜂を退治してもらいましょう。ここでは、蜂退治についての疑問を紹介します。

専門家に蜂退治に関する質問をしてみる

蜂の巣はいつ頃に駆除すべきですか?
蜂が活発に活動する夏よりも前の時期に駆除しましょう。夏になると、個体数も増えるため、危険性が高くなっていきます。働き蜂が増える前や女王蜂が活動し始める時期など、できるだけ早い、個体数の少ない時期に退治しておきましょう。
もし蜂が家の中に入った場合はどうしたらいいですか?
蜂が家の中に入ってきたときに慌てて手で払うと、攻撃性の高い蜂の場合すぐに刺して来る可能性があります。できるだけ刺激せず、窓などに誘導して家の外に逃げられるようにすることが大切です。蜂は、明るい場所に飛んでいく習性があるため、家の電気を消して窓を開けると出ていきやすくなります。また、殺虫剤を吹きかけて退治することができます。殺虫剤がない場合には、食器洗剤などの中性洗剤を霧吹きに入れて吹きかけることでも退治することが可能です。
隣の家に迷惑をかけないようにできますか?
自分で退治しようとすると、蜂を怒らせてしまい襲われる危険が高くなります。強い薬剤で早めに退治する方法もありますが、強い薬剤は人体に影響を及ぼす可能性が高いです。さらに、隣にまでに薬剤が流れてしまうと迷惑をかけてしまいます。業者に依頼すればしっかりと安全を確保しながら、人体に影響のない薬剤で蜂を駆除することができます。
蜂の巣は処分してもらえますか?
駆除業者は、蜂退治から巣の駆除まで全て行ってくれますし、蜂の死骸と駆除した巣も処分してくれます。作業にかかる時間は、蜂の巣の場所や巣の大きさによって変わりますが、きちんとすべての蜂と巣を駆除してもらえるので安心して蜂駆除の依頼をしてください。
TOPボタン